足と骨盤と大切な関係

二条駅前なかみち皮膚科クリニック twitterより
「年末の骨折後の左重心と元来の猫背。専門の先生を呼んで調整してもらっています。改善しているのがわかりますか?両方の写真とも左側が施術前、右が施術後です。足裏に均一に体重が掛かります。足の皮膚病も体のアンバランスとは無縁ではありません。」

う、うれしいですっwww
ありがとうございます。

人間の身体は非常に優秀です。
けがをした部分をカバーする身体は、そっと軌道修正し歩行するために必要な身体へと柔軟に対応するですよね。ただ、その状態でいると大きな脊柱のゆがみをもたらしてしまいます。
右足首の骨折後左荷重になった先生は右の足指が浮いた状態。足指や足裏、足首…足を揺らしたりすることで骨盤や全身の筋肉も緩めていくことで、筋肉や関節のこわばりが取れてくる。骨盤を整えていくと足裏は少しずつ設置しやすくなり、すべての体重を2つの足裏がしっかり支えてくれるんですよね。
足裏が支えてくれると、自然と姿勢もかわり正しい位置にまたもどってきやすくなります。足指・足首の柔軟性も少しずつ取り戻しながら少しずつ改善していきましょう。先生、ご紹介ありがとうございました♪

なかみち皮膚科クリニック twitter→ こちら

巻き爪など足の専門家としても対応されているクリニックですよ^^
(2016.06.22更新)